おでこ ニキビ 治らない 大人

ニキビの悩みは若い頃だけでなく、大人になってからもニキビなどの肌荒れの悩みは尽きません。
若い頃のニキビの原因が皮脂の過剰分泌という単純なものであるのに対して、大人ニキビの原因は実に多く・・・複雑です。
なかでも大人ニキビの原因として多いのが、睡眠不足やストレス、ホルモンバランスの乱れ、食生活の乱れなど、大人ならではの忙しい生活の中から来ているものです。

 

特に食生活はニキビに深く関わっていて、忙しいからといって外食が多かったり、お弁当を買って済ませたりしていると、栄養バランスが偏り、それがすぐにお肌に表れてくるのです。

 

 

30代でもまだできるおでこの大人ニキビ

私自身、思春期の頃からニキビについては悩んできました。10代の頃は顔の色々な部分に出ては消えてという状態でした。ニキビがある事がコンプレックスでもあり、悩んでいる時期もありました。

 

年を重ねるにつれて肌の状態も少しはマシになっていきましたが、最近は大人ニキビで悩んでいます。
あごや頬にできるニキビは赤いものがポツっとという感じですが、おでこに小さいものがプツプツと大量発生します。

 

大人ニキビは、若い頃のニキビと違って症状が悪化しやすく、跡に残りやすく最悪ですが、この大人のおでこニキビというものは治らない!!!

 

無意識の内に触ってしまっているという事もありますし、外出するときはおでこを常に隠した状態でいるので治りが悪くなっているんでしょうが・・・。

 

大人ニキビと肌荒れにできる内からのケア

大人ニキビを改善するためには、ビタミンやミネラルをバランスよく摂取する必要があります。
特に粘膜や肌の調子を整える効果があるビタミンB群はニキビケアに欠かせません。
またビタミンCは消炎作用もあるので、ニキビ跡のケアをしてなめらかな美白肌に整える効果もあります。

 

このようなビタミン類は野菜やフルーツをしっかり取ることで摂取できますが、食生活を直ぐに改善できないのであればサプリメントで摂取するのも良いでしょう。
あとはストレスをためないようにしっかりと睡眠を確保することも大人ニキビのケアにつながります。

 

大人ニキビと肌荒れにできる外からのケア

あごやフェイスラインのニキビは隠せませんが、逆に髪の毛で隠すことのできるおでこのニキビの方が治らない悩みは大きいかもしれません。

 

何とか改善をするために、大人ニキビ対策の化粧品を使用する事と、家に帰ってからは前髪を上げてなるべくニキビの患部を触らないように気を付けるようにしています。

 

92%がキレイになった!大人にきび・肌荒れの悩みに!

更新履歴